NO TRIP NO LIFE!!

「好き」を生きる♡

あなたが主役の物語を紡ぐ

f:id:echigohimechan:20210610203019j:image
 
どうもこんばんは!まみたそです☺︎
ここ数ヶ月、私はありとあらゆるジャンルの
STORYに触れまくってました。
 
私はすごく注意散漫キャラなのですが
ハマるとずっと同じことをやり続けるという
まぁとにかく加減みたいなのを
全く知らない人なので
 
今回は傍から私の生活を覗き見したら
起きてから寝るまで”Netflix耐久レース”じゃんw
みたいな生活してたと思います。
(途中楽しいけど苦しいみたいになるw)
 
 
 
そんな生活の中で
 
人気のあるSTORYと
そうじゃないSTORY・・・
一体何が違うのかを、検証してみました!
 
もちろんめちゃくちゃ要因は
いっぱいあるとは思うのですが
その中でも明確だったのが
 
「キャラ立ち」
 
一応物語なので主人公はいるにはいるのですが
人気のあるSTORYは決して”主人公一強”ではなく
誰が主人公でも物語描けるくない?
 
ってくらいには「キャラ」が
めちゃくちゃ立ってる
魅力的な子たちがいっぱいいたんです。
 
(だから主人公以外のキャラにも
 コアなファンがつく。某A○Bみたいな感じ
 スピンオフとかも実際あるね!)
 
じゃあキャラ立ちって
どういうことって大まかに言うと
 
1。個性振り切れまくり
2。その人のこれまで(背景)が
  しっかり描かれている。
 
かな〜と。ビジュがいいとかも
もちろんあるけどねw
 
例えばめちゃくちゃ性格が
ひねくれまくってるキャラも
 
なぜ、そういう考えなのか?
なぜ、そういう行動になるのか?
 
だったり
 
表面上は最悪なことやってても
心情描写でそれが家族のためとかだったり
過去にあった出来事によるトラウマだったり
ほんとはやりたくねって思ってるだったり
 
架空の物語って私たち傍観者は
想像しなくても、描写によって
キャラのことを無意識に
知ることができちゃってるんですよ!
 
だからどんなキャラでも
自分とは意見や考え方が違うとしても
一部分で共感できたり、理解できたり
譲歩できる部分が出てきたりする。
(もちろんできなくてもいいんだけど)
 
何が言いたいかというと
この世界で起きている「対立」って、
”相手のことをよく知らないから”
起きているんじゃないかなと。
 
表面上の言動だけを見て
「あの人はこうだから」
と決めつけてしまうのは
しょうがないことだけど
 
Netflix耐久レース後の私は
その部分に関して、
ものすごく「もったいない」と
感じるようになった。
 
この人あんまり得意じゃないな・・・
という人のことほど、
その人の背景を知りたいと
思うようになった。
 
「なぜ」が分かるだけで
 解けるものがある気がして 
 
 
 
***
 
耐久レースの途中から、私はずっと
そんなことを感じていました。
 
 
そして、このタイミングで、
奇跡が起きたんですが
 
今年も
じぶんのままで、世界とつながる
をコンセプトにした
”発信”のコミュニティ
 
”Discover me”を
もう一度開催させていただけることに
なりましたー!!
わーい!嬉しいぃぃいいい!!
 
去年は1000人ほどが
参加してくださったんだけど
今でもそれをきっかけにおもしろい連鎖が
そこらじゅうで起きまくっていて。。。
 
 
どんな奇跡がっていう話は
明日から小出しにできたらな〜とも
思っているんだけど
 
おそらく実際に奇跡体験したメンバーさんたちが
自分の体験談をシェアしまくってくれるはず?!(圧w)
 
やっぱ主催者が
「このプログラムいいよ!」
っていうのは当たり前じゃん・・・?w
 
実際にプログラムをやってみてどうだったって
話のほうがよっぽどリアリティがあるというもの。
 
なのでマジ去年参加したそこのあなた!!
あなたの体験談を私とちーはをタグ付けして
是非シェアしまくってくださいw
 
***
 
・・・。

相変わらず話が飛びまくりですが
気にせず続けるw
 
去年の”Discover me”では思いがけず
たくさんの人のSTORYを
垣間見ることができました。
 
本人たちも最初は
そんな気全くなかったと思います。
 
でも、みんながそういう”場”を創ってくれて
まさに「キャラ立ち」の連鎖が起こりw
 
すごいたくさんの方が参加してくれたけど
最終的には名前と顔見たらあの人だ!って
わかるレベルにはそれぞれがキャラ立ちしてた。笑
 
普通に生活してたら
出逢うはずのない全く知らない人同士が
その人の「背景」部分だったり
言動の「理由」を
 
お互いの”発信”によって知り合うことで
リアルで会ったことがなくても
人として心で繋がれるという・・・
 
なんか、そういう物語の世界に
混ぜてもらえたような感覚でした。
 
その中には、
たくさんの魅力的な
”物語の主人公”がいた。
 
子供の頃から私は
自分の人生しか体験できないことを
悔しいと感じていて←w
 
私にとって物語は
”私が経験できない人生を
知ることができる”ツールでもあったのですが
 
”Discover me”は短編を
21日かけて読ませていただく。
そんな感じだったな〜。
 
去年の参加者の人たちの
変化の物語も知りたいし
 
新しい物語とも出逢いたい。
私はおもしろいもの、人、ことには
どこまでも欲張りだからねw
 
 
というわけで
そんな「場」を一緒に創ってくれる
仲間をまた募集しますっ♡
 
待ちわびたわ〜〜〜
 
明日、20時、情報解禁まで
今しばらくお待ちくださいね♡
 
*写真は昨日参拝した神社でひいたおみくじ。
 神、見てるね〜!!wwwww