NO TRIP NO LIFE!!

「好き」を生きる♡

自分を生きると勝手に輝く:D

約2年前

星野 ワタル ちゃんと 大島 享さんと
「手放す」をテーマにしたコンテンツ
"ウラノス"をリリースしました。

この”ウラノス”というプログラムの名前は
惑星のひとつである”天王星”からつけたものです。

”天王星”は占星術の世界では
革命や削ぎ落とし・引き剥がし・IT
などのキーワードを持っています。

”ウラノス”はもともと
”天王星”が地球に与える影響に合わせて
2年前にリリースしたコンテンツなのですが

今、起こっていることを見ると
まさに地球全体が
”強制的に”手放しをさせられている。
そんなふうに感じます。

持ちすぎた不要なものや
思い込み・行動パターン・しがらみ
時代にそぐわない常識・
取り繕ってきた人間関係など・・・

自分を守るために幾重にも幾重にも
シールドを重ねてきた人たちほど

見直すいとまを与えられないどころか
そのステージをすっ飛ばされ、
外側から無理やり
引き剥がされているよう・・・

地球の環境問題や政治・経済など
マクロの世界もミクロの世界と
リンクしていますね。

これまでずるずるとごまかしてきたこと
先送りにしてきたことなどが
ただ炙り出されているだけで

本来自主的に選んだり決めたりすべきことを
様々な理由をつけて放置してきた
あれやこれがただ表面化しただけで

今あるものは突然降って湧いたのではなく
もともとそこに"あったもの"

なので、やっぱりいつか
どこかのタイミングで見るしかなかったのです。
そして、自分でどうするか?
選んでいく以外ない。だって自分の人生なんだから。

ここでめちゃくちゃ重要なことはたったひとつ。

《自分は、どうしたいか?》

ほんとに、これだけです。
この基準を真ん中に置いて

徹底的に今までごまかしてきたこと
先送りにしてきた課題を

”自分の意思で”

炙り出し向き合うタイミングが、今。

その事前準備として←
まずは増やしすぎた不要な"目に見えるもの"
から手放していくのはとても有効です。

その時のポイントは捨てるときに出てくる
感情や現象をしっかり「視る」こと。

そこを直視することが、今後自分にとって
最適な選択をし続けるための練習になります。

とはいえ最初はよく視えないのは当たり前。

それだけ自分の心・感情をごまかすことが
デフォルトになってたのだから。
かと言って特段責める必要もありません。

ごまかしは、おそらく
「自分を守る」ための
唯一の手段だっただけだから。

でもね、もう大丈夫!!
時代が変わるよ!!

その前段階としての、
準備期間なうなのです。

自分にとって

本当に大切なものとは?
本当に大切な人とは?
自分はどんな生き方がしたいか?
どう在りたいか?

こんな時だからこそぜひ
自分と向き合う時間を
意図的に取ってみてください。

ウラノスの基本でもある
「1日3つのものを捨てる」
からスタートしてみてください。

ウラノス参加してくださった方は、
改めてプログラムやってみてください☆

だってここでちゃんとやっとかないとさ、
またどこかのタイミングでやらされるのよ。泣
ほんと、早いほうが傷は浅いよ。(←経験者)

今回のことは大きなきっかけにすぎません。
自分の外の世界はこれからさらに大きく
私たちの都合などお構いなしに変革していきます。

この世界でコントロールできるのは、
たったひとり、自分だけです。

今起きてる出来事を
変化に対応できる「自分」
=本当に大切なものだけを備えた「身軽な自分」

になるチャンスにするもしないも自分次第。
今こそみんなが”本当の自分”から
逃げるのをやめて、向き合う時なのだと思います。

みんな、完璧で最強です。
そんな自分を思い出しましょ!

とりあえず直美見て!!
めっちゃくちゃ輝いてるから!!笑