NO TRIP NO LIFE!!

COSMAMIC SPACE INC.代表 趣味で宇宙人をコレクションしています☻♡「私宇宙人です!」という方は迷わずこちらから連絡ください ♡ ⇒ LINE@:@maminet

求めよ。さらば与えられん。

f:id:echigohimechan:20180811133112j:image

実は私、根っからの”受け取りベタ”で。
 
自覚はあったんですが、
無意識な部分でのブロックが
半端なくあったことを先日思い知らされたのです。
 
 
きっかけは
ほんのささいなことでした。 
 
友達のあとに続いて、
 
「私は、」

「相手の愛を、」

「受け取ってもいい。」

って復唱しただけ。
 
わたし、たったそれだけで
公共の場(カフェ)で、
堰を切ったように
涙が止まらなくなったんです。
 
もう自分でもびっくりするくらいに。
 
ちなみにこれ、
5月のロンドン旅の時には、
どうしても言えなかったフレーズ。
 
「私は、相手の愛を、受け取ってもいい」
 
たったこれだけの言葉を口にすることに
ものすごく抵抗があった。
自分の中の何かがすごく嫌がりました。
それは恐怖にも似た感覚でした。
 
 
みなさんは普通に言えますか?
 
 
私のように、この言葉を発することに
抵抗がある場合、
「相手の自分を思う気持ち」や「愛」を
無意識に受け取り拒否
している可能性があります。
てか間違いなくしてますw
 
私の場合は拒否というよりも
「自分が」それを「自分に」
許してあげれていなかった。
という表現が正しいかもしれません。
 

私は先日、友達の力を借りて、
ようやくこれが言えたわけだけども。


 
その時ね、
すごく魂が震えたんです。
 
いいの?
こんな私でも、
愛を受け取っていいの?
 
って。私の中の誰かが
すごくすごく癒やされたことを
感じました。
 
よく頑張ってきたね〜

と私はその子をやっと見つけて、
抱きしめることができた。
受容できた。
そんな気がしました。 
 
私の心の奥底にずっとずっとあった
「無価値感」が表に出てきた瞬間でした。
 
役にたたないと愛されない。
かわいくないと愛されない。
人に迷惑をかけないようにしないと
愛されない。
 
 
ってやつね。
本来は”生きてるだけ”で
愛される存在なのにね。みんな。

これさえ分かってたら、
みんな愛とかお金に振り回されることとか、
欠乏感や枯渇感を感じることなんてないよねきっと。
 
 
だって、あるものを
ただ受け取るだけだからw

 
どうですかね?
 
 
私の場合はどんなに
私が受け取り拒否しても、
 
今回の友達のように
無理やりにでも愛やお金を
根気よく与えてくれる人が
いてくれたから、
なんとかやってこれてた・・・
 
これってマジでただの
ラッキーだと思うんですよ。
 
ただ、こんなラッキーがなくても
そもそも自分が、
受け取ることにOKだしたらいいだけ。
 
 
「求めよ。さらば与えられん」
 
 
お金がほしい。
愛がほしい。
 
と多くの人は言います。
つい先日まで、私も同じでした。
 
でも、実際の私は、
 
ほしいほしいと言いながら、
受取ることを全力で拒否していました。
 
 
求めよ。さらば与えられん。
 
与えられるのを待つのではなく、
自ら進んで求めましょう。
 
進んで求める。ということは、
「行動」という「リアル」だと思います。