NO TRIP NO LIFE!!

COSMAMIC SPACE INC.代表 趣味で宇宙人をコレクションしています☻♡「私宇宙人です!」という方は迷わずこちらから連絡ください ♡ ⇒ LINE@:@maminet

感動と憤りと。

f:id:echigohimechan:20180706194815j:image

ここ連日、心が震えっぱなしです。
まみたそです。
 
今日は、とある学校の先生から
1通のLINEが来ました。そこには、
 
「デンマークツアーに参加して、
 北欧教育を学びたい。」
 
という思いが痛いくらいに
込められていました。
(本人の許可を得て一部掲載します)
 
***********
 
私が探しているもの、
やりたいことが、
デンマークにある気がします。
 
今動かなきゃ、
ずっと動けない気がします。
 
でも、何かに縛られて、動けない。
そんな自分が不甲斐ない。
 
平日に休むなんて、
周りの人に迷惑をかけてしまう・・・
という気持ちと、
 
私が一人休んでも、
どうにかなる。という気持ち。
 
心が大きく動いています。
 
頭おかしいって思われてもいい。
校長先生に相談してみます。
 
*********** 
 
もうこれ読んだ時、
私、泣きそうになりました。
 
こんなにも純粋に、
子供たちの未来を考えて
動ける先生がまだいるんだ・・・
 
と感動する気持ちと同時に、
 
どうして日本の学校や会社って
こういう人に、「行ってこい!」って
言えないんだろう。
背中を押してくれないんだろう。
 
という憤りの気持ちが
いっぺんに湧いてきたのです・・・。 
 
当人が、個人で自腹を切り、
”たった”一週間。
 
海外で新しい知識を得ること、
体験をすることって、そんなに
人に迷惑をかけることなのでしょうか?
 
どうして代表して学んできてもらおうとか、
その間、みんなでフォローしようとか、
そういう雰囲気にならないんだろう?
 
長期的な視点で見て、
デンマークの視察ツアーは、
会社にとっても、学校にとっても、
その人の人生にとっても、
 
相当なメリットしかない!!
と、私も実際に行ったからこそ、
断言できます。
 
そのくらい価値のあるプログラムなのです。
 
せめて、その価値を理解し、
参加したいという人の思いを、
少しでいいから汲んでほしい。
 
このツアーに参加することを
決められる人は、
間違いなく、先見の明のある人です。
とても貴重な人材です。
 
どうしたらわかってもらえるのかな・・・
 
なんとなくとか、
今までの常識で、
その人の人生の転機となる経験を
阻む資格なんて、誰にもないと
私は思います。
 
この素晴らしい先生が
お勤めする学校の校長先生が、
ご理解のある方でありますように!!
と願ってやみません。
 
そんなデンマークツアー。
私自身の告知が
だいぶ遅くなってしまったため、
 
HISさんに6月までのお申込み料金で
参加できるよう、お願いしました。
 
参加してみたい!という方は
こちらよりお申し込みください!!
星野 ワタル、Chiharu Asaiさんと
私で組めるツアーは、最初で最後です。
 
マジで悩んでる人は
一緒に行って欲しい。
 
私たちが、なぜここまで推すのか、
ご自身でご体感いただけるはずです。
こちらからお申し込みください!!

eco.his-j.com