読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO TRIP NO LIFE!!

ライフワークコンサルタントやまざきまみのワクワクする旅(ライフ)を送るためのヒント集♡FB記事保管庫です。

ESBIクワドラントについて②

COLUM

 

echigohimechan.hatenablog.com

 

前回のつづき。
ESBIクワドラントについて

今回はもっと具体的にイメージしてみましょう☻♡
 

とりあえずざっとおさらい。

◎ Eは労働者

◎ Sは自営業
◎ Bはビジネスオーナー
◎ Iは投資家。

 

でしたね〜♡

で、EとS、BとIの決定的な違いは?
 

というところまででしたが・・・
気づいちゃいました??

 

実は、表にも書いてあるのですが、

EとSは基本的に「労働時間」に対して、

お金が発生する人。
 

そして、BとIは自分以外の人(従業員)だったり

お金自身がお金を生み出してくれている人。です!

 

ちょっと分かりにくい?

 

そしたらあなたをパン屋さんに例えてみましょう!

 

 

あなたはパン屋さんになりたくて
パン屋さんでアルバイトを始めました。

一生懸命頑張って、社員採用され、

5年後、お店を任される店長にまでなりました。

ここまでは役職が変わってもすべてEということになります。

 

 

あなたの作るパンは連日大人気!!

とうとうあなたは働いていたパン屋さんを辞め、
 

独立を決意。
自分のお店を出しました。

 

これがS。自営業者です。
 

収入は基本的に売上から経費等を差し引いた

”純利益”部分ということになります。

 

 

独立後、売上は上々。
従業員も増えて、あなたは自分のパン作りの技術を
従業員に伝承し、そのうちの一人を厳選して
自分のお店をまかせることにしました。

 

はい!

これがBのビジネスオーナーです。
 

この場合、人材を育成したことによって、
自分がパンを作らなくても(直接働かなくても)
収入がある状態になります。

 

 

そうして余剰金ができると
金利がほぼないに等しい銀行に預けるなんて

もったいなさすぎるので、
自然の流れでポートフォリオを開始。
(*ポートフォリオ:運用資産の組み合わせのこと)

 

これがお金が働いて、収入を生んでくれる人=Iの投資家。

ステージへ行けるようになります☻♡

 

なんとなくでもイメージできましたか?

 

日本人のほとんどはEに属しています。
 

 

それはなぜか?

次回はそこをもっと掘り下げてみましょう!

 

echigohimechan.hatenablog.com